家庭用脱毛器の共有について

家庭用脱毛器はカートリッジを交換すれば何度でも使うことができるものとなっていますが、この家庭用脱毛器をご家族や友人同士で共有している方々もいるようです。1人一つのカートリッジを購入しておけば、使うときにカートリッジを交換して照射することができるのでとてもお得になりますよね。実際に友人同士で家庭用脱毛器を購入し、それぞれにカートリッジを個別に購入して共有している人もいるようです。ただ家庭用脱毛器を共有する際に気をつけて欲しいのは、デリケート部位の脱毛となります。どんなにカートリッジを交換していても、やはりハンドピース部分にデリケート部位の細菌などが付着していることもありますし、特に粘膜部分等は細菌感染が多いので、カートリッジを交換したとしても家庭用脱毛器を共有する事は避けたほうが良いでしょう。

また、反対に顔の脱毛などは特に最近なども気にならずご家族で使いまわしているなどという人もいますが、できれば衛生的な部分も考えた上でこのような使い回しを避けて、それぞれにカートリッジを使用した方が良いと思います。カートリッジも数百円で購入できれば良いですが、やり数千円は必要になってしまうので、経済的な理由から一つのカートリッジを使いまわしているという人もいますが、これは極力避けるようにしてください。

家庭用脱毛器を共有する際のトラブルについて

ご家族であれば、トラブルが起きてしまうような事は少ないと思いますが、例えば友人同士で家庭用脱毛器を共有する場合、自分が使った後に友人が自宅に持ち帰り、脱毛をするなんていうことがあります。このように共有する場合には、万が一どちらか片方が使用している際に家庭用脱毛器にトラブルが生じ故障してしまったなんていうことがあると、お互いにお金を出し合って購入しているため、当然壊した方に責任問題が発生し、友人関係が崩れてしまうようなことがあります。こうしたことを避けるためにも、友人同士で家庭用脱毛器を共有するのであれば、できればデリケート部位の脱毛は避けた上で、お互いに背中の脱毛をしてあげるなどと言うように、同じタイミングで同じ場所で共有したほうが良いでしょう。

そうすれば故障してしまった際にも責任問題が発生することもありませんので、友人関係にヒビが入ってしまうなんて言う事もなくなります。脱毛器が原因で友人関係にヒビが入ったなんて、人には話せないし、お互いに気分良く美しい体をキープするためにも気をつけましょう。